2008年06月02日

ヘッドラインをだだだっと紹介する、てのはいったい何なんだ

 「3. ハーバードでの12ヶ月」で、江上が見たこと、聴いたこと、勉強したこと、参加した会、見学したとこ、それらをタイムラインに乗せて、月次記にして、歳時記にして、3月から3月までのヘッドラインをだだだだだっと紹介する。

 とおっしゃるじゃないですか。

 それって、伝わるのか?という問題。
 だだだって並べ立てた末に、「はい、どれについて話しましょう?」て問うてみたところで。
 「・・・・・・・・・えっと」てなってしまうのが関の山じゃないのか、ていう。

 それに、江上自身にだって、「この話、おもろいから、これいいと思うんだけどな」とか「これはあまりツッコまんといてほしいな」とかいうのはあるはずだし。

 なので、だだだっと紹介するったって、ほんまに無機質に並べ立てるというわけではなくて。
 とあるトピックについては、ちょっとこういうふうに説明してみよう、とか、自分はこのトピックをこういう視点で捉えてますよっていうことくらいは添えておこう、とか、ここは質疑で取り上げてもらえるようにちょっと踏み込んでおこうとか、あろうことか、これはぜひツッコんでほしいので、言外に謎と含みを持たせた感じのコメントを付け加えて、質問したくなる感じになんとか持っていけないか、とかいうような、薄ぅ〜いつぶやき原稿みたいなのを手元に準備しておくことにしよう。

 ていう感じでーす。

 強弱は、いるよね。
 所詮はアナログな存在だしね。

posted by egamihvu at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。