2007年05月26日

ALA2007+Web2.0、=YouTubeだった。

 忘れてた、ALA-Web2.0の記事を書こうとしたのは、このネタを言いたいからだった(←忘れるなよ)。

 ALA2007のエンタメ寄りの企画に、こんなのがあるのですね。
-----------------------------------------------------
World Premiere of "The Hollywood Librarian: A Look at Librarians Through Film"
Friday, June 22, 2007, 8:00 pm

The Hollywood Librarian is the first full-length film to focus on the work and lives of librarians in the entertaining and appealing context of American movies. American film contains hundreds of examples of librarians and libraries on screen -- some positive, some negative, some laughable and some dead wrong. Dozens of interviews of real librarians will be interwoven with movie clips of cinematic librarians and serve as transitions between the themes of censorship, intellectual freedom, children and librarians, pay equity and funding issues, and the value of reading. Join us for the premiere of this film!
Click here to view the film's trailer.
-----------------------------------------------------
 これ見ただけで、もう、絶対行きます!てなもんでしょ。

 ほんで、最後の一行「Click here to view the film's trailer.」の「here」のところに、↓へのリンクが貼られている、という算段ですよこれが。
 http://www.youtube.com/watch?v=A8kd4fC1bwo

 しかも「このYouTubeを見た人は、こんなYouTubeも見ています」の欄には、メイキングらしきビデオがあがってます、ていう。

 もうなんか最近、”YouTube×図書館”ネタにはことかかなくなってきましたさ(笑)。
posted by egamihvu at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。